「7750」
(オオクリーサングラスアジ/著 伯爵レグホン大佐/翻訳)の感想

★★
伯爵レグホン大佐 2013/07/25(Thu) 22:06

内容

オークリーサングラスアジが引きこもりの少年あるいは少女を説得し、外へ連れ出そうとする話。このページ内で英語の原文が読める。

管理人の注釈。当サイトの掲示板に投稿された英語の小説です。伯爵レグホン大佐(当サイト管理人の一人)による日本語訳もあります。

感想

モンクの女性とはどんな女性か? さっぱりわからない。

それはそうと「オークリーサングラスアジ」とは人名だろうか。分けて書くと「大栗・サングラス・アジ」の3つに分解できる。これは実に興味深い。大きな栗とサングラス、そしてアジ。この3つの関連性を誰か調べたほうが良い。

印象に残ったこと

  • 「オークリーサングラスアジ」
  • 「葉のセンイオアーをもう一度、見てみよう・・・」

    よくわからないがなんかすごい。

「7750」(原文)

Re: 7750 投稿者:オークリーサングラスアジ 投稿日:2013/07/25(Thu) 15:33 No.2455

Leaf Qin once walks street a few an alleys?
return to the oneself mansion house doorway inside the city. At this time?

is seeing the ice son send two wear water cloud temple temple takes
of beautiful looks female the monk come out.

Those two female monks see leaf Qin?
but also recognize and salute""once saw leaf's senior ……"
then nose smile a responsibility to leave.

伯爵レグホン大佐による日本語訳

葉がクィンで一度、道を歩いたって本当?
それとその時、町では誰かがマンションに帰ったのかい?

まあいい、外に出るんだ。モンクな女性が美しく見えるよ。
神社、そうお寺に2つの水を持っていくことができる。
息子は冷たいんだ。私にはそう見えるよ。

葉がクィンに見えるかい? モンクの女性が二人いるぞ。
葉のセンイオアーをもう一度、見てみよう・・・。
そのときスマイルをレスポンスして去っていくだろう。

勉強関連の本の感想文