初心者向けの情報

クリアまでにかかる時間

もしかすると間違っているかもしれませんが、たぶん初めてのプレイでも24時間以内に終わると思います。慣れていろいろなことが分かっていると、たぶん8、9時間くらいで終わると思います。

幻想水滸伝はDQのようなレベル上げがいらない

幻想水滸伝は戦闘後に得られる経験値がドラクエのように一定ではなく、敵モンスターの強さと使用キャラのレベルにより得られる経験値が変わる仕組みになっています。


レベルが低いほど得られる経験値が高くなるため、途中でパーティメンバーに低レベルキャラを加入させても、すぐにそのキャラのレベルが上がります。この仕組みを利用すればレベル36キャラが一度の戦闘でレベル96になることもあるくらいです。


おまけに通常戦闘のうちイベント戦やボス戦は、戦闘中にボタンを2連打するだけで自動的に終わらせてストーリーを進めるという裏技があります。

セーブは宿屋か封印球で行う

セーブは宿屋か封印球で行います。宿屋は町の中にあります。封印球はボス戦前やイベント前などにあります。ゲーム序盤のみ、主人公の家の主人公の部屋の家具を調べるとセーブできます。

こっとうひんはお風呂に飾れる

「?つぼ」「?おきもの」「?かいが」はゲーム中に登場する本拠地のお風呂に飾ることができます。最大6個まで飾れます。町の鑑定屋に鑑定してもらった後で飾ります。

武器は町の鍛冶屋で鍛える

幻想水滸伝に武器屋はありません。どのキャラも最初から武器を1つ持っており、その武器を使い続けます(変更や取り外しは不可能)。町の鍛冶屋で武器を鍛えると武器レベルが上がり、武器の攻撃力が上がります。武器レベルを上げると武器の名前が変化します。どの武器も名前が2回変わります。レベルいくつで名前が変わるかは武器により異なります。

紋章の種類

紋章には魔法紋章、攻撃紋章、効果紋章があり、紋章の使用可能回数が定められているのはこのうち魔法紋章のみです。攻撃紋章はドラクエで言うところの「特技」のように何度でも使えます。

Sレンジキャラでもいっしょに攻撃や紋章攻撃なら可能

いっしょに攻撃や紋章による攻撃(魔法紋章、攻撃紋章)ならSレンジキャラでも後列から攻撃可能です。しかも後列モンスターに対しても攻撃できます。

魔法紋章の攻撃力

魔法紋章(火の紋章や雷の紋章など)により与えられるダメージはあらかじめ定められた一定の値に紋章使用キャラの魔の値÷2を加算したものです。各ステータスの最大値は255のため、魔の値を限界まで上げても与えられるダメージはたぶん127増えるだけなので、魔法紋章で与えるダメージを増やしたいなら魔の値を上げるよりも、あらかじめ定められたダメージ値が高い魔法を使ったほうが効率的です。

魔法紋章の使用可能回数の回復は宿屋で行います。ステータスの魔の値が高いほど魔法紋章の使用可能回数が増える傾向にありますが、まれに逆転することもあります。たとえばレベル96ステータス比較表ではミルイヒ(魔206)やヘリオン(魔205)よりもテンガアール(魔204)のほうが魔法紋章の使用可能回数が多いです。

モンスターには弱点属性と耐性属性がある

モンスターは弱点属性や耐性属性を持っていることがあります。「魔法の弱点属性・耐性属性」と「武器の弱点属性・耐性属性」は別物で、たとえば風の紋章が弱点でも、風属性の武器には耐性を持つモンスターがいます。

魔法で攻撃したときは弱点属性なら敵に与えるダメージが2倍、耐性属性なら2分の1になります。なかには完全耐性を持っており、ダメージを一切受けないモンスターもいますが、そんなモンスターでも武器による属性攻撃は普通に効きます。

武器に属性付与の紋章片を付けて攻撃したときは、弱点属性なら敵に与えるダメージが1.5倍、耐性属性なら÷1.5になります。

神行法の封印球を宿すとダッシュできる

初期グレッグミンスター周辺に出現するモスキートのモンスタードロップやクワバの城塞を通り抜けた先の町の道具屋で神行法の封印球を入手して、町などにいる紋章師に頼んでパーティーメンバーに神行法の封印球を宿すと主人公の移動速度を上げることができます(フィールド上を除く)。神行法の封印球を宿してXかRを押し続けながら移動します。

スタリオンは真神行法の紋章を宿しており、彼をパーティーメンバーに入れると神行法の封印球の効果に加え、何のボタンを押さなくても常にフィールド上を早く移動できるようになります。

主人公の魔法紋章(レベル1、レベル3)は惜しみなく使える

主人公がイベントで宿すことになる魔法紋章(レベル1、レベル3)はボスには効かないため、通常戦闘中に惜しみなく使えます。ボスには効かないので、使わずに取っておく必要がありません。

パーティメンバーの変更はサンチェスでも行える

パーティメンバーの変更は本拠地にいるマッシュかサンチェスで行います。