勉強方法は?合格率は?
独学では受からない?
土地家屋調査士試験


公開日2020年10月18日(日)資格関連 この記事は3分で読めます。
本日、難関資格試験の土地家屋調査士試験がありました。

みなさん土地家屋調査士試験のことをご存じでしょうか?

私も試験を受けたことがありますが、

関数電卓の使い方が分からなく、

製図の方法が難しい!!!

合格率は8~9%のようです。

難しすぎる~!!(笑)

そこで今回は土地家屋調査士試験の合格を目指すみなさんのために

土地家屋調査士試験について調べてみました。

では行ってみましょう。

勉強方法について。

どうやら勉強方法は、3種類あるようですね。

まず1つ目は独学です。

自分で本を買ってきて勉強することで、とても大変そうです。

2つ目は資格の学校の通学講座を利用することです。

しっかり勉強できそうですね!!!

3つ目は資格の学校の通信講座を利用することです。

自分の好きな時間に勉強できるのではないでしょうか?

独学では受からない?について。

どうやら土地家屋調査士試験は、とても難しい試験のようですね。

なかには合格するまでに何年もかかる人もいるようで、

勉強もすごく大変なようですね。

独学で合格するのは難しいかもしれません。

やはり資格の学校を利用するのが一番ではないでしょうか?

というわけで、おすすめの資格予備校を紹介したいと思います!!!


通信講座・通学講座・書籍・メディア教材で
資格取得をお手伝いします。
有力資格試験の合格指導専門校 東京法経学院



難関資格試験の通信講座ならアガルートアカデミー
フルカラーテキストの調査士講座
フルカラーテキストの測量士補講座

まとめ

いかがでしたか?

土地家屋調査士試験はとても難しい試験のようです。

勉強方法は3種類あるようですが、どれを選ぶのか悩みますね!!

独学は難しいようなので、

独学よりも資格の学校を利用した方が良いかもしれません。

みなさん頑張りましょう!!!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ところで土地家屋調査士試験の合格者の約5割を輩出している資格予備校やフルカラーテキストの調査士講座のことをご存じでしょうか? 当サイトおすすめの土地家屋調査士試験、測量士補試験の予備校講座はこちらです。リンク先で詳細をご確認下さい。


通信講座・通学講座・書籍・メディア教材で
資格取得をお手伝いします。
有力資格試験の合格指導専門校 東京法経学院



難関資格試験の通信講座ならアガルートアカデミー
フルカラーテキストの調査士講座
フルカラーテキストの測量士補講座