強い投手の作り方

サクセスの流れ

高校は予算C、指導力A、人望Eのところを選ぶ。 サクセス序盤は変化球練習をしながら、レンタルビデオのC「野球教則ビデオ」で野球センスを稼ぎ、 できるだけ早く野球センスを100にする。あとは神社でC「お参りする」を選択し、 次にA「野球が上手くなりたい」を選択して指導力を上げる。 フリータイムコマンド(2年8月7日に追加される)の出かけ先にレンタルビデオが登場するのは 日にちが3の倍数+1のとき(1日、4日、7日、10日、13日……)。 神社にはいつでも行けるので最初の練習試合(2年8月20日)までに指導力を100にする。 野球センスが100になるまでは変化球ポイントを使ってはいけない。 練習したり、出かけたりするときは1人でする。 ただし、最初(2年8月14日)の遊びの約束だけは、2人でゲーセンに出かけて主人公のやる気を上げた。

彼女については超特殊能力を目指すなら舞しかないが、 クリスマスイブに手に入るアイテムはこのみの方が投手向き。 土曜日は練習でもらえる経験値・ポイントが普段の約1.5倍になるのでデートの誘いは土曜日以外に行うこと。 A「スゴイ選手の情報を集める」を選択したときは好感度が上がる。

変化球ポイントを稼いで、目標にしていた変化球を身に付けさせたら、今度は球速を上げる。 スタミナとコントロールは練習をしなくても春・夏連覇で自然にBになるので、 あとは世間評価100のときのボーナスポイントでAにできる。 世間評価はサクセスが終わる頃には勝手に100になっている。 3年6月1日の春季大会準々決勝に勝ったときは夏大会でシードされて試合の数が少なくなるのでこの試合は負けた方が良いかもしれない。

練習が休みの日とか、ケガで練習ができないとかで暇なときは神社に出かけてC「お参りする」。 A「野球が上手くなりたい」の効果は前述のとおりだが、 ほかにもC「金持ちになりたい」を選択したときは予算が上がり、 G「甲子園に行きたい」(選択できるのは2年12月まで)を選択したときは野球センスが上がる。 どれも上昇値は1か2。

仲間からの誘いは練習も遊びも全部断って(ただし、コマンド入力後の練習の誘いは除く)、 練習を休みたい人には練習を休ませた。 仲間からの練習の誘いを受けると1日を消費してしまうのでもったいない。 同様の理由でB「テレビを観ない」、B「CDを聴かない」、DVDをB「観ない」、パワプロ13をB「プレイしない」。

体力を回復させたいときは河原でC「昼寝する」を選択し(体力50・やる気2回復)、 試合前とかにスタミナを回復させたいときはラーメンを食べに行く(スタミナ30・体力20回復)。

2年12月2日の選択肢

  • A「右から回り込む」……走力経験値45〜60(やる気によって5刻みに変わる)
  • B「左から回り込む」……スタミナ経験値45〜60(同上)

これで球速163km/h、スタコンAA、4方向総変24が作れた。左左アンダーでこのみ彼女。 全員操作でロックオンあり。もちろん春・夏連覇で世間評価は100。 10球種を身に付けたタコの足みたいな投手も育成可能。選手ランクはどちらもA240程度。