共通特殊能力の効果

センス○能力アップに必要なポイントが1割減る。
センス×能力アップに必要なポイントが1割増える。
対左投手◎対左時にミート+2、パワー+10。 投手の◎は無いので共通特殊能力ではないが、対左投手(打者)○・×の仲間なのでここで紹介する。ポケ5
対左投手(打者)○野手は対左時にミート+1、パワー+5。 投手は対左時に球速+2、変化球レベル+1。
対左投手(打者)×野手は対左時にミート−1、パワー−5。 投手は対左時に球速−2、変化球レベル−1。
バント◎バントがすごく上手くなる。ポケ5
バント○バントが上手くなる。
バント×バントが下手になる。
ムード○チームメイトのパワーを5上げる。
ムード×チームメイトのパワーを10下げる。
ケガ○ケガ率が6%下がる。
ケガ×ケガ率が6%上がる。
安定感調子が安定する。不調、絶不調になりにくい。
ムラッ気調子による能力のアップダウンが激しくなる。 調子は「絶好調(薄紫)、好調(赤)、普通(黄色)、不調(水色)、絶不調(濃い紫)」の5段階に分かれており、 たとえば投手の変化球レベルは調子によって次のように変化する。
  • 絶好調……変化球レベル+2(ムラッ気があるときは、さらに+1)。
  • 好調……変化球レベル+1(ムラッ気があるときは、さらに+1)。
  • 普通……変化なし。
  • 不調……変化球レベル−1(ムラッ気があるときは、さらに−1)。
  • 絶不調……変化球レベル−2(ムラッ気があるときは、さらに−1)。
威圧感 野手のとき
  • 威圧感を身に付けている本人の打席で相手投手のスタミナ消費を1増やす。
  • 威圧感を身に付けている本人の1つ前の打者の打席で相手投手のコントロールを10下げる。 この効果は打者が威圧感を身に付けているときには作動しない。
投手のとき
  • 相手打者のミートを1下げ、パワーを10下げる。
人気者打席に入ったときに歓声が起こる。交代されにくい。
持続ペナント終盤に調子が落ちない。ポケ5
パワポケ4攻略に戻る/パワポケ5攻略に戻る
パワポケ6攻略に戻る/パワポケ7攻略に戻る
パワポケダッシュ攻略に戻る
あつまれ!パワプロクンのDS甲子園攻略に戻る