最近、街で聞いた声

最近、街で聞いた声

10〜30代くらいの若い女性の声が多い。男性やお年寄りはあまり声を出していない(出していても小声だったり、音が低かったりして、うまく聞き取れない)。というか男性は夫婦でもなければ1人で買い物をしていることが多く、話し相手がいない。カフェで大声で話をしている男性はよく見かけるが、不穏な話が多くて、ここには書けない。

ここに個別には書かないが、老若男女を問わず、値段を気にしている人がやたら多い。安いかどうかを尋ねる声をよく聞くし、携帯電話で物の値段を報告しあっている人をよく見かける。手に紙とペンを持ち、商品の値段を一心不乱にメモしている人もいる。

1円たりともお金を使いたくないという気概を感じる。ネット上の一時的な最安値よりも、少しでも値段が高ければボッタクリ扱いされかねない。スーパーのレジで商品を値切っている人はまだ1度しか見たことがない。

2019年

  • Yahoo!ニュースで外国人の技能実習生の1か月の給料が「マイナス2万円」だったと報道されていた(8月23日)。
  • ピーマンが誰かに勝手に収穫されている。私は2株からまだ計4つしか取っていないのにピーマンをハサミで切り取った跡だけはそれよりも多く残っている。たぶん他の野菜も盗られている。トウモロコシは約40株中1割が消えていたし、ブロッコリーなど10株中8株はつぼみが採れなかった。ここではもう何度も書いているが、みんなもう食べ物を買うお金がなくなってきている。家がない人もいる。
  • 運転免許の更新時に交通安全協会に入らないと言うと、窓口で手続きをストップされた(?)と思われる20〜30代くらいの男性が、イラついて窓口の台を叩きながら「(交通安全協会の入会費は)払わん言(ゆ)ーとるだろうがぁ」と叫んでいた。もうみんなおかしいことはおかしいとはっきり抗議するようになってきている。
  • 「上級クリームパンよりも低級クリームパンのほうがおいしいのに上級のほうが値段が高い」(複数の友人と買い物中の20〜30代くらいの男性。山崎製パンの普通の「クリームパン」と「高級クリームパン」の2つを指しての発言)
  • ゲートボールで遊んでいたお年寄りたちが広場を畑にして野菜を作り始めた。貧しい人たちが集団で武器(クワ)を手に取り、その扱いに熟練しつつある。革命の日は近い。
  • お店のトイレや公共トイレからトイレットペーパーがなくなってきている。仕方がないので手持ちの紙をちぎってお尻を拭いた。
  • 万引き現場をよく見る(今5月で今年3回目)。警官と店員が盗んだ商品が置いてあった場所を転々としていた。菓子パンと飲み物を盗んだらしい。もうみんな食べ物を買うお金が無くなってきている。
  • 「私もう朝ごはんは食べないことにした」(10〜20代くらいの女性。お金がないらしい)
  • 「タダではないのですよね?」(50〜60代くらいの女性。店員に商品を勧められての発言)
  • 「私もう食べ物以外は買わないことに決めた」(複数の友人と買い物中の10〜20代くらいの女性)
  • 「味より量!」(複数の友人と買い物中の10〜20代くらいの女性)
  • 「家にテレビがない」(40〜50代くらいの女性)

2018年

  • 「私もう無駄遣いはしないことに決めた」(複数の友人と買い物中の10〜20代くらいの女性)
  • 「無駄な出費ガー」(20〜30代くらいの女性。家族(夫1、子供1)と買い物に来ていた。拡張コンセントを買うかどうかで揉めており、購入を決めた後、最後に女性がこう叫んだ)
  • 家電量販店でパソコン(win10、Celeron、メモリ4G、HDD500Gで安くて10〜12万円くらい。格安メーカーの通販の一時的な最安値ならHDDを1Tに変えても税抜2万円を切ることもあるスペック)を見ている人が誰もいない。カスタマーサービスのコーナーには人がたくさんいる。20席くらいあるのが全部埋まっている。家電量販店というとよく「客よりも店員のほうが多い」と言われているようなところがあるが、個人的には家電量販店よりも家具店のほうが人がいないと思う。

このサイト関係の話

  • 当サイトは古いゲームの攻略サイトのため閲覧者の年齢も高めで見ているのはけっして子供ではないのですが(Googleアナリティクス調べ。攻略タイトルによっては20代前半すらいない月もある)、大人になったのに貧乏な男性ばかりが集まってきて困っています。Amazonで物が売れるのは年に0〜2回程度。当サイト始まって以来、攻略ページから物が売れたことは片手で数えられるほどしかありません(しかもよく売れているのは女性向けの商品。閲覧者のほとんどは2、30代の男性なのに……)。
  • 攻略ページで物を買わないなら、せめて当サイト内の他のページに興味を持って、そこで買い物をしてほしいと思い、パワポケ攻略ページに当サイト内の他のページへのリンクを張りましたが、そのリンクをたどって他のページに移動した人は私以外には2人しかいませんでした(2019年3月〜8月現在までの計測結果。Googleアナリティクスのイベント機能を利用して計測)。
  • ネット上では「広告を付けて無料」を望む人が多いですが、攻略ページだけでは月間数万PVあっても中程度の価格のサーバ代とそのドメイン代すら捻出できないというのが現状です。「一年分の」ありとあらゆる広告収入を全額足し合わせても、「ひと月分の」サーバ代、ドメイン代すら捻出できません(12か月赤字)。
  • サイトなどすでに完成しており、数万PVあるなら、管理人は何もしなくても(維持費の支払いすら自動更新の設定をしていれば、本当に何もしなくても)ネット上に残り続けるものなのに、その維持費の引き落とし口座に入るお金が少なくて、何もしなければ自動的に消えてしまうのがこのサイトです。
  • 追記ですが、2019年6月末日にも他ジャンルの「複数の有名なレトロゲーム」の攻略サイトがサーバ代の支払いを苦に閉鎖しています。当サイトよりもはるかに攻略タイトルが多く、また、SimilarWeb(シミラーウェブ)上では明らかにPVも多くて、閉鎖の数か月前には当サイトの実PVの十数倍のアクセス数があると表示されていたのですが、それでもやっぱり駄目だったのですね。
  • 2019年8月7日の夜にパワポケ4攻略ページにのみアンチアドブロックを入れたところ、同年8月7日〜8月14日までの間に高収益のあった上位12ページ中6ページがパワポケ4攻略ページになりました。おかげですべての攻略ページにアンチアドブロックを入れる決心がつきました。ちなみに会員登録フォームはトップページの調子アイコンからも飛べます

  • 実は当サイトの測量士補試験のページは占いと関係があります。というのも私が測量士補試験の勉強に「市ヶ谷出版社」の本を使ったのは、その本を買う数か月前に「〇〇出版」(具体的な名前は忘れてしまった)の本を買うと無料で手相占いをしてもらえるという放送が店内で繰り返し流れており、「なんとか出版」という言葉が強く印象に残っていたため、その数か月後に測量士補試験対策の本を買うときにも市ヶ谷「出版」社の本を手に取ったという経緯があるためです。
  • 占いといえば、それ系のサイトで、元々パワプロサイトで使われていたドメインが再利用されていることがある。「pawa***.com」や「pawa***.net」のpawaがパワースポット、パワーストーンのpawaとして使われている。
  • 一攫千金の広告に興味を持つ人が著しく減った(ほぼゼロに近い)。1、2年前は一攫千金系の広告がよく出ていたため、私がその時期に作った土地家屋調査士試験のページにも宝くじの話を織り交ぜるようにしていましたが、もうみんな宝くじを買うお金すらなくなったのかもしれない。
  • 測量士補試験のページにバリューコマース経由で「LEC東京リーガルマインド」の広告を貼りました。バリューコマースは主に伯爵レグホン大佐(当サイト管理人の一人)が作っている読書感想文のページで利用していた会社ですが、約5年間、その読書感想文のページからは一度1円の電子書籍が注文されたほかは商品がまったく売れていなくて今日(2019年7月20日)、広告を全部剥がすことになったのですが、そのままではバリューコマースの規約に違反してしまうことが2つあったため、バリューコマースとの契約を維持するために何かほかのページに貼れそうな広告を探していたところ「LEC東京リーガルマインド」の広告があって即時提携できるということだったのでそれを貼ることにしました。